ハスキー犬・ボクの名前はベアー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北軽井沢山荘

「8歳と8ヶ月のハスキー犬・ボクの名前はベアー」

先週の土曜日の夕方、すご雷雨でしたね。

隅田川の花火大会や、昭和記念公園の花火大会が開催されたけど、途中で中止になっちゃった

みたいで残念でしたね。

20130728_1.jpg

日曜日のお天気はまあまあだったので、おでかけすることにしました。

途中の狭山パーキングのお花畑は粧いも新たに、ポピー畑からコスモス畑に

変わろうとしていました。

もう、秋の準備ですね。


20130728_2.jpg

狭山パーキングをあとにして一路関越道を走ります。



20130728_3.jpg

もちろん、ベアー君得意の箱乗で!

軽井沢にいくには、ご存じの通り、関越道から上信越道に入り、軽井沢インターで降りるのが

普通ですが、今日は前橋インターで降りて、406号ののどかな風景を楽しみながら、二度上峠を

越えて、北軽井沢に入ります。

途中、「はまゆう山荘」(倉渕町運営の宿泊施設)に寄りました。


20130728_4.jpg




20130728_5.jpg


20130728_6.jpg



20130728_7.jpg

はまゆう山荘の施設を探検していたら、出られなくなり、ちょっと建物の中を失礼して

お外にでました。

20130728_8.jpg

ベアー君は入っちゃいけなかった?みたいだけど、結構、歓迎されていたみたい(笑)

20130728_9.jpg

二度上峠から見る浅間山。今日は雲の中。


20130728_10.jpg


20130728_11.jpg

群馬県北軽井沢にある亡父の残した「しょう山荘」(しょうの字は難しい字)

亡父が名づけ、看板を彫りました。


20130728_12.jpg

私たちが十代~二十代前半の頃はよく、大勢の友達と一緒にテニスでよく訪づれていました。

父も母も若く、私たち姉妹も若さに満ちあふれていた頃でした。

あの頃のにぎやかな声が聞こえてきそうです。

その後、長野県側の軽井沢に家を持ったということもあり、

現在はほとんど使用していません。

でも、たまに掃除にきています。案の定、雨戸の戸袋の中はリス?さんの寝床になってしまい、

戸は開きません。

20130728_13.jpg

ベランダの雨よけの囲いをはずし、すべての窓を開けて、カビ臭さを外に逃がします。

それこそ、トトロの「まっくろくろすけ」がざわざわざわと逃げ出す風景そのものです。

良き時代の山荘です。


20130728_14.jpg




20130728_15.jpg



20130728_16.jpg

ベアー君も、東京の蒸し暑さから解放されて、のんびりお昼寝です。

そうそう、とっても涼しいですよ!


20130728_17.jpg

そしたら、突然の夕立!ざーっと降る雨の音を聞いていると

ふと、父と母がそばにいるような気がしました。

雨が上がるときらきらと輝く木立。


「さあ、帰りましょうかね。ベアー君。。」



※この山荘、少し手を入れなくちゃいけませんが、使っていただける方がいらしたら、

使っていただこうと思っています。。。

「まっくろくろすけ」や「ちびトトロ」が居そうな家ですが。。。




■訪問いただきありがとうございます。


 ランキングに登録しています。下のベアー君ランキング画像を「ぽちっ」 とお願いします。



banner_02.gif
★少しさぼってしまいました。

でも、ポチっと応援してくださいね。





■お知らせです。

 右上にお友達の画像をUPできる場所を設置致しました。
 お友達の画像UPをお待ちしています。









関連記事
スポンサーサイト

| ハスキー犬 | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bearkun.blog35.fc2.com/tb.php/1079-1ab01328

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT